にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
ユネスコ2018年教育における情報通信技術利用のためのKing Hamad Bin Isa Al-Khalifa賞
 
  ■実施団体
日本ユネスコ国内委員会


■関連URL
http://www.mext.go.jp/unesco/001/2018/1408041.htm


■お問い合わせ先
〒100-8959
東京都千代田区霞が関3−2−2
日本ユネスコ国内委員会事務局
TEL:03−5253−4111(内線3402)
Email:jpnatcom@mext.go.jp


■募集時期
2018年8月1日〜2018年9月20日


■内容/対象
【King Hamad Bin Isa Al-Khalifa賞とは】
・学習、指導及び教育全般の活動を向上促進するための情報通信技術(ICTs)のベストプラクティス又は独創的な活用について、個人・団体・企業又は非政府組織(NGO)を表彰するものである。
・2名の受賞者には賞状及び賞金(25,000 USドル)が授与される。
・授賞式はUNESCO本部(パリ)にて開催予定。

【2018年の賞のテーマ】
・最も脆弱なグループに教育を確保するための革新的なICTsの活用

【応募資格】
質の高い教育へのアクセス向上のために、独創的なICTsの活用を支援若しくは推進するための事業を通して、傑出したイノベーションや重要な貢献を行った個人若しくは機関。

審査に当たっては以下の基準が考慮される。
・結果を評価し成功を証明するために、最低でも1年以上の事業(活動)期間があること。
・イノベーティブで、開放性のある内容とツールであること。
・中長期にわたり活用できる持続可能性を証明できること。
・これまで同様の賞に応募していないこと。


■応募制限
その他 
質の高い教育へのアクセス向上のために、独創的なICTsの活用を支援若しくは推進するための事業を通して、傑出したイノベーションや重要な貢献を行った個人若しくは機関。

審査に当たっては以下の基準が考慮される。
・結果を評価し成功を証明するために、最低でも1年以上の事業(活動)期間があること。
・イノベーティブで、開放性のある内容とツールであること。
・中長期にわたり活用できる持続可能性を証明できること。
・これまで同様の賞に応募していないこと。


■助成金額
助成金総額: 
1件あたりの上限額: なし
 
締切日 2018/09/20
関連リンク 文部科学省 日本ユネスコ国内委員会 
 

TOPへ戻る 一覧へ戻る